上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.12 RSSテスト
RSSテスト投稿
スポンサーサイト
たまにピピッとくる生体っていますよね
私にとって、テキサスアリゲーターリザード(Gerrhonotus liocephalus infernalis)がそうでした。
PC154612.jpg
細くて青くないアブロニアみたいな感じですがw、こいつらも飼育情報が乏しいので、飼育環境を想像してみるのも楽しいです。

全長も4、50cmくらいまで成長し、ヴォリュームも出てくるそうなので、これからが楽しみです。
PC154610.jpg

まだ仮暮らしの状態なので、早くケージをセットしてやらねば・・・と反省中です
前回未アップ分を一挙アップしたいと思います。

P4234190.jpg
まずはオオアナコンダです。
しかし時間帯が悪かったのか、左上の植え込みの中にジッとしていました
P4234189.jpg
こちらもジーッとしていたジャングルカーペットパイソン。きれいですけど嫁さんの目があるので、我が家では飼えません
P4234191.jpg
続いてビルマニシキヘビ・・・。
P4234192.jpg
こちらも以下同文に、隅っこにジーッとしておりました。
P4234193.jpg
まぁ、ヘビの習性上仕方ありませんね。
そのうち活動している時間帯に出会えるようになるかもしれませんね

次はミズオです。
P4234196.jpg
堂々とバスキングしているようでした(爆
もっとビビりな個体だったら人が近づいたら水の中に潜ったかもしれませんね

パンサーはアンビだと思いますが、ロカリティまでは記載されていませんでした。
P4234206.jpg

写真で撮っていない展示も多く、格段に以前より展示している生体数は増えていました。

P4234197.jpg P4234199.jpg P4234205.jpg
P4234212.jpg P4234213.jpg P4234218.jpg
P4234221.jpg P4234222.jpg P4234225.jpg

かなり高価な種類が多く展示されていましたが、一番目を惹いたのはチョロチョロ動き回るカナヘビ、ニホントカゲ、コモチカナヘビなどの展示でした(核爆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。