上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.20 大器晩成w
最近、やっと色が出てきた自家産サンバーバー♂
PB184562.jpg
ハッチ後、2年経ってました。1年目は白飛びしてしまったままで、どうなることかと思っていました。

1103_1.jpg
この時の一匹の♂です。いや~、成長したね

父親はこんな感じだったなぁ。
img.jpg

ポテンシャルは十分だと思うのでフル発色が楽しみです。
PB164543.jpg
スポンサーサイト
最近ネタも無く、ブログも相変わらず放置状態でしたjumee☆sweat2Rb
ここ数日、北海道は完全に冬景色になってしまっていますよね。
飼育部屋も気温、湿度ととも気をつけなくてはいけない季節になって来ました。

昨日くらいからサンバーバーのハッチが始まりました。
1103_1.jpg
久しぶりにハッチサイズを見ましたが、こんなに小さかったっけというのが第一印象ですjumee☆think2
前回のジョンストンベビーのハッチサイズがいかに大きかったのか再確認しました。

そんなジョンストンベビーは脱皮しだしたようです。
1103_4.jpg

丁度良いサイズの餌昆虫の入手が大変ですが、また頑張って育てていきますか頑張るぞ。おーっ。
2009.05.12 お久しぶり
本日帰宅後に保管してある卵を確認したところ・・・びっくり
久しぶりにパンサーベビーがハッチしておりました双葉
090512.jpg
サンバーバーの2クラッチ目の卵ですので10月14日産卵と記載されていたので、約7ヶ月でのハッチとなります。

実は、この2クラッチ目はあることを確認したくて定温管理をしていたのですが・・・jumee☆think1
発生のスイッチは温度変化によるのではないかなぁと思って、定温で管理すればスイッチの入るのが遅くなるのではないかなぁと思ってやってみたのですが・・・。
あまり劇的には変わりないような結果になってしまいましたjumee☆think2
やはり温度変化だけではなく他の要因も複雑に絡んでいるんでしょうねjumee☆whyR

と、まぁハッチしてしまったからには、管理スペースが必要となるので、またケージと餌を用意しなくてはいけませんねjumee☆sweat2Rb
いつも締め切りなどはギリギリボーイの私です。
そしてブログの更新はトロトロボーイです(爆

先日サンバーバーの1stクラッチのベビーが1匹だけハッチしました双葉
sanbahatti.jpg
いろいろ試行錯誤のときだったので1stクラッチは、この1匹だけっぽいです。
(2ndはあと1ヶ月くらいで結果が・・・)

生後1ヶ月くらい経ったわけですが、性別は、どうもメスっぽいと思ってました。
何でだろう?見たことがあるような気がするjumee☆think2
Déjà vuですねkao02

その理由は・・・・

メス親のベビー時(生後3ヶ月齢)
07mesuoya.jpg

今回ハッチの仔
09kodomo.jpg

使用しているカメラが違いますが色味も似ておりますねjumee☆loud laugh1

なのでメスのような気がしますし、他の部分での雌雄の特徴らしきものから判断しましたjumee☆shy1
答え合わせは半年後くらいでしょうかねkao04

取りあえずは、オスの仔を採りたい今日この頃ですjumee☆sweat2Rb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。