上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.18 Day and Night
私の爬虫類飼育のキッカケは石垣島で捕獲してきたホオグロヤモリ飼育からでした~双葉
もちろん現在もヤモリが好きで飼育を楽しんでおりますkao04
ヤモリといえば夜行性なのが一般的でしょうが、一番初めにハマッタのが昼行性のヒルヤモリでしたjumee☆shy1
写真は我が家で繁殖させたマダガスカルヒルヤモリです。
090418_0.jpg
繁殖の楽しみを教えてくれたのも飼育してきたヒルヤモリたちでしたjumee☆SaturdayNightFeverL
現在飼育中の個体達は♂ばかりなので、♀の導入を図らないと途切れてしまうなぁと少し焦っていますjumee☆sweat2Rb

次に今でも巷で人気で、飼育のし易さもピカイチのヒョウモントカゲモドキですが、写真の子は生後1年くらい経っているんですが、放置飼育の弊害(タダエサヲアマリオオクハヤッテイナイダケ)か、ゆっくりとした成長になってしまっていますjumee☆sweat2Rr
卵の管理も反省しなくてはいけないような感じでしたので、結局この一匹しか上手く育てることができていませんがっくり
090418_1.jpg
基本的にいけないとは分かっているのですが、その丈夫さに甘えて手抜き飼育してしまう種類ですぺこり

ヒルヤモリ繋がりでターコイズブルーゲッコーも青物好きな私のハートを直撃したので飼育しているのですが、何故かメスをキープし続けることができておりませんjumee☆Feel Depressed3
オスは1年以上飼育しているのですが、メスを何度か導入しなおしても数ヶ月で原因不明で逝ってしまうのです・・・jumee☆think2
不本意ながら、現在オス2匹飼育していますため息
090418_2.jpg

また長年の夢であったレビスも2ヶ月前から飼育し始めておりますjumee☆DaNcE1
見た目も文句なしに可愛いのですが、性格がビビリなのでシェルターに篭りっきりで、殆ど目にすることがありませんkao02
たまに餌やりと水分補給も兼ねてシェルターから引っ張りだしてあげますjumee☆loud laugh1
090418_3.jpg
体型は、さながらオッサンの腹のようにデップリとして肥満で逝ってしまわない様に気をつけねばと考えておりますて

改めて考えてみると私はホトンド人目を避けて隠れてしまう生き物ばかり好きなんですね。
そんなんで楽しいのかjumee☆think2良いんです楽しいハズです笑2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。